後方視界良好☆

#レガシィのある生活 をテーマにいろいろ書いています。【毎週土曜日更新】

カストロール GTX 5wー40を3回使ってみて【部分合成油No.1?】

f:id:maeda_rear-view:20210613231002j:plain
このオイル、ある意味最強!

■目次

  ●格安な5w-40
  ●レガシィと相性がいい?
  ●今後はどのエンジンオイル?

■格安な5w-40

僕は約1年で10回近く自分でターボ車のエンジンオイルオイル交換をしてきました。その中でダントツでコストパフォーマンスが優れています
部分合成油なので、ガンガン熱をかける使い方「サーキットや峠、ドリフトなど…」をする場合は不安が残りますが、街乗りや高速道路を常識的な速度で走らせるような使い方では十分。レガシィで使用して3,000kmくらいまではしっかりとエンジンが保護されている感覚がありました。おそらくNA車(ターボなし車)では5000km程度までは問題なく使えるとは思います。
GTX ULTRACLEANシリーズは0w-20、5w-30、5w-40が用意されておりまして、レガシィには5w-30か5wー40、どちらも使用できることになっています。ですが僕は長く乗りたいのであれば硬めの5wー40をお勧めします。
さらにこのエンジンオイル、API SP規格を満たしています。ざっくり言うと最近の直噴ダウンサイジングターボエンジンへの最適化や省燃費性能、耐摩耗性などをこれまでより向上された規格になります。そんなエンジンオイルが4Lで2000円でばら撒かれている、すごいっす。

www.rear-view.work

  ▲目次にもどる

レガシィと相性がいい?

僕がこのエンジンオイルオイルを最初に選んだ理由。単純に金欠だったため、高温側が40以上のオイルで1番安いものをまとめて3缶(12L)購入。そこから3回、約7,000km使いましたがオイルが絡むトラブルは何もありませんでした。最初は大体2,000kmで、2回目は3,000kmで交換していますが、正直4,000kmくらいまで使えたような気がします。それくらい耐熱性と耐久性があります。ちょっとしたデメリットは、耐久性以外にはこれといった付加価値はないので化学合成油みたいな高い洗浄性能やエンジンをかけてすぐに熱が入る訳ではありません。こまめに交換、軽く暖機運転で対処すれば大きな問題にはならないと思います。
実際にネット上でもレガシィにこのオイルを使っている人、多いですよね。旧品番であるXF-08から使っている人が多いです。それくらいみんなに信用されているオイルですね!
高速道路や峠でブーストをかけるような使い方をしても一気に劣化する感覚はなかったです。
それなりに耐久性はありますが、4Lで2000円くらいなのでこまめにガンガン交換するのも悪くないかもしれませんね。

目次にもどる

■今後はどのエンジンオイル?

今後1年くらいで僕が使ってみたいエンジンオイルを表にしてみました!

状況 オイル
冬期
春・秋
夏期
金欠

やはり僕は普段乗りの“燃費”より保護性能を重視したいため、高粘度(=硬め)のエンジンオイルをどんどん試していきたいです!あとは久しぶりに化学合成油を使ってみたいですね。やっぱりこのレガシィは長く乗りたいと思っていますので、コストを抑えつつも良いモノを選んでいきたいです。

www.rear-view.work目次にもどる

それでは!!

f:id:maeda_rear-view:20210611085640j:plain